「言葉(努力)」

言葉シリーズも最終回です

空海、仏陀、キリスト・・・あの世の方です

でも、三人の魂は生き続けてます

三人の方が発する言葉には力があります

言葉の最高の力・・・言霊です

 

言霊は魂の叫びです・・・

叫びは「底力」です

底力は・・・馬鹿力と言う言葉と友達です

 

馬鹿力は、「火事場の馬鹿力」のこと・・・

この力を出すには

無心になる・・・と潜在意識に眠ってる秘めた力がでる

無心になる・・・と意識下の神の力がでる

無心になる・・・と想像をはるかに超えた力が出せる

 

あなたの心の奥に眠ってる力を・・・知りなさい

あなたの心の奥に沈んでる力に・・・気づきなさい

あなたの心の奥に潜んでる・・・潜在力を発揮しなさい

 

その方法は呼吸です

息を吐いて心の埃、ごみを吐き出すことです

息を吐いて心に沁みついてる汚れを吐き捨てることです

 

毎日、朝目が覚めたら3分間呼吸です

毎日、寝る前に3分間呼吸です

毎日、呼吸をし続ける

続ける「努力」をしなさい

生まれて死ぬまで・・・努力をしなさい

 

このようなことを、空海、仏陀、キリストに教わりました

 

三人はみなさんと僕の守り神です

三人にお礼を言って言葉の話は終わりです

ありがとうございました

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(イエス・キリスト)」

空海、仏陀ときたら残るはイエス・キリストです

今日は25日・・・キリストさんの生まれた日

上手くできてますね・・・

 

キリストさんを知ったのはマザーテレサがきっかけです

マザーの話を詩人の谷川俊太郎さんにしたら・・・

詩人がマザーの写真を額に入れてくれました

詩人が「友達がマザーを取材したときのだよ」と(本当の話です)

額は事務所に飾ってます

 

写真を大事にしてたら・・・写真の中のマザーが出てきて

朝の3時に私(額)の前にきなさい、いい人を紹介します

私は額の前に正座して待ってました

マザーが写真から出て来て・・・一人の男性を紹介してくれました

その人がイエス・キリストだったんです

 

キリストさんは僕に素敵な言葉をくれました

その言葉は「愛」・・・愛です

かとうさん呼吸に愛をいれなさい・・・と

 

この日以来「愛」という言葉を手のひらに書いてます

左手に書くんです、掌を上にするとすぐわかるように

 

25日には、クリスマスケーキを食べます

賛美歌を歌う代わりに聖書の有名な文言を唱えます

「はじめに言葉ありき 言葉は神と共に在り 言葉は神なり」

神はキリストさんです・・・

はじめに言葉ありき・・・言霊です

キリストの言葉には・・・力があるね

 

ケーキを食べて、文言を唱えるとすっかりいい気分

心の中は「愛」で満たされます

まるでキリストさんです・・・私はキリスト(嘘です)

なったような気がするだけです(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(仏陀)」

正直の頭に神宿る

 

神・・・

神、神、神と頭の中で想像したら

突然仏陀がでてきた・・・

びっくりしましたが・・・深呼吸して気持ちを落ち着けた

そして、こんどは「仏陀・仏陀・仏陀」と念仏のように唱えた

すると「神と仏陀」・・・・・(あれー)

神と仏陀がつながった・・・

そうか、仏陀は神だった

突然出てきたので・・・うっかりして忘れてた

 

仏陀はお釈迦様と言われてるお方です

お釈迦様から発する言葉はスゴイのです

スゴすぎて・・・私は近づけませんでした

 

ある時、空海さんの紹介で仏陀さんと会いました

会ってみると想像とは違って気さくな方でした

ちょくちょく会ってるうちに友達になりました

 

友達になってから大事なことを教えてもらったんです

釈:人間は中道の精神で生きるといいですよ

私:中道って何ですか?

釈:八つの正しい考え方、行いです

私:もっと詳しく教えてください

釈:正見・正思惟・正語・正命・正業・正精進・正定

私:7つですけど

釈:(笑いながら)もう一つは正念です、気づきのことです

 

最後の正念は自分が行うことに気づいて生活する意味なんです

特に心の感情に・・・心は積極的にしなさいと

今日があるのはお釈迦様のおかげです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(空海)」

人間の言葉に魂が宿る

 

もう一度口ずさんだ「人間の言葉に魂が宿る」・・・

言葉と魂が一つになるということだな・・・

そうか、あっさりと言えば「言霊」だ(笑)

 

言霊とは

魂から出る言葉

魂からでる波動

 

言霊、言霊、言霊・・・3度繰り返した

浮かんできたのは私の大好きな空海です・・・

 

空海さんの言葉には力があるね

いちばん気に入ってるのは「即身成仏」

生きたまま仏になる・・・

すでにあなたの中に仏様がいらっしゃる・・・と

 

私は仏とか神というのは死んだ人だと思ってたんです

あの世に住んでて、手の届かない人だと思ってました

ところが、空海さんは加藤さんの中にいるよ・・・

と教えてくれたんです

 

びっくりしましたね・・・最初は驚きましたよ

でも、空海さんが「いるよ、いるよ」と

夢の中に出て来て言うもんですから・・・つい信じちゃった

 

私は空海さんと出会って神の力を知りました

おかげで神の子としての自覚に目覚めたのです

神の子としてです・・・

 

私の魂の親は「神」です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(勇気)」

今年の3月にアメリカに行きました

きっかけは「永遠のヨギー」この映画を観たからです

三回も見たらですね

見るたびにスクリーンの中のヨガナンダさんが目力でもって

私に「飛べ、飛べ」と呼びかけるんです

 

「飛べ」という意味はですね

太平洋を飛び越えて私(アメリカ)のところにきなさい

私の静修所にきなさい・・・と言う意味です

 

そして師の静修所でリトリートすることで

私の魂を感じなさい

私の魂の波動を感じなさい

 

老体に鞭打って飛びました・・・勇気いるでしょ

日本からアメリカへ・・・

ロス空港から南に数百キロ・・・

ちょっと・・・遠すぎます

私は長旅は好きではありません

 

好きでない気持ちを吹き飛ばしました

吹き飛ばした原動は・・・「あるヨギの自叙伝」(著者ヨガナンダ)

本の中に出てくる人の名が・・・私の魂に火をつけたのです

アメリカに飛んでいく勇気をもらったんです

 

私にとって勇気の出る言葉は

ババジ、マハサヤ、ユクテスワ・・・グルの名前です

ヨガ聖者のグルの名前が・・・勇気の源です

ババジ、マハサヤ、ユクテスワ、ヨガナンダ・・・響くでしょ

 

グルの名前には・・・神の力があるね

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。