「11月の目標」

今月の目標は呼吸に焦点を当てます

来年のことを踏まえて長期的な目標にします

世の中の変化が速い

変化が著しい

変化がとげとげしい(笑)

 

そうでもないか・・・大袈裟だね

変化が速く、著しいのは確かです

 

そこで、考えたんです・・・

変化に柔軟性をもって対応できる個の力

変化を恐れずに乗り越えられる真の力

21世紀の変化の激しい時代を楽しみながら生きる

21世紀の成長が著しい環境下で喜びを感じながら生きる

しかも、独創性をだし、クリエイティブに・・・

 

目標「新時代の呼吸」

内容「吸う・溜める・吐く」

 

新しく導入したのは「吸う」と「溜める」です

吐くを基にして、吸って溜める

大胆な目標にしました(笑)

考えただけで楽しくなります

 

あなたの目標を決めてください

楽しい目標を掲げてください

そして楽しく生きていきましょう

11月も元気よく働きます!

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「10月のふりかえり」

あっと言う間にひと月が終えようとしています

変化がたくさんあったひと月でした

変化に臆するときもありましたが

腹を決めて乗り越えました

 

乗り越えられた要因はお腹です

お腹の中心であり、体の軸である丹田が役に立ちました

丹田は呼吸法でいつもやっていました

いざという時にも、しっかりやりました

 

いざという時にやった丹田の呼吸は・・・

いつもやっているのにちょっと力を加えました

それと、溜めることを一工夫したのです

そうそう、吸うのも意識的に取り入れる

 

吸う、溜める、吐く、三つを一つの呼吸に組み込んだ呼吸法です

吸って、丹田に入れます

丹田に入れて溜める

 

しばらく溜めた状態で保つというわけです

この時に力を使います

溜めた状態を維持する力です

強すぎるといけません

弱すぎてもいけません

力の加減が難しいのですが、慣れるとこの感覚は掴めます

 

いままではこの呼吸はやっていませんでした

今月は大きな変化、たくさんの変化がありました

おかげでこのような呼吸をやる羽目になった(笑)

 

 “災いを転じて福となす”

呼吸に目覚めたひと月であります

おかげさまです!

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「空海のことば」

ことばは、人を勇気づけてくれる力があります

ことばは、ハッと気づかせてくれる力があります

私は「空海のことば」から学んでいます

 

「己を知ればブレない」

自分の心をよく理解していればブレることはない

自分は何を望み、何を望まないのか

自分は何が好きで、何が嫌いなのか

それがハッキリわかっていれば

おのずと自分が進む道も決まってくる

 

「言行を一致させる」

言っていることと、行っていることが違っていてはいけない

口先だけでどんなにいいことを言っても、

実際の行動がともなっていなければ

何もしていないのと同じ

 

その通りです・・・常に心掛けています

しかし、時々忘れて脱線します

そんな時、この言葉を思い出して反省しています

 

「一番奇妙なもの」

世の中で一番奇妙なもの

それでいて 一番すばらしいもの

それはあなたの心の底に眠っている

無限の可能性だ

 

さすが空海さんです

私が最も気にいっている世界です

心の無限の可能性を呼吸を通して探求しています

命ある限り続けます

 

 呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「新時代のリーダー」

メモノートを開いてみた

開いたところは2018年4月21日

新時代のリーダーの条件

  • 弱さが必要
  • 後発を育てる

「ここは大事、これから活かすように」

 

いまから半年前に書いたメモです

書いたまま、すっかり忘れていました

本気で考えて来年の目標にします

 

<弱さが必要>

リーダーは強いのが必須条件でした

今の時代は、共感性が不可欠の条件です

強さの逆である弱さも必要です

弱さの人には専門性が似合います

弱さの人は弱さ故に他人の気持ちを理解できます

弱さの人がいる故にチームは調和します

チームの調和はモチベーションの力です

 

 

<後発を育てる>

後継者でなく、後発を育てる

後発の中には、上下関係の意識はありません

同じテーブルに座って目標に向かって意識を一つにする

目標に向かう方向性を定める力を持っている

気持が萎えてる人がいると気持ちを汲んで一息いれる

 

気持を落ち着かせることができる

モチベーションの制御ができる

すなわち、呼吸ができることが必数条件

新時代のリーダーです(笑)

 

 呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「ソフトに馴染む」

正直に言えば機械ものは好きではありません

過去は苦手なモノは避けていました

現在は挑戦しようとしています

思い切ってイヤなものに挑む・・・これが今の私です(笑)

 

まずコンピュータに馴染むことにチャレンジしました

パソコン(国産)を買いました、次に買ったのはiPadです

これは外国産(アップル社)です

 

パソコンは日記を書くこと、毎日書いています

iPadは写真を撮るのと絵を描くこと

買ったときは毎日いじっていましたが今は時々です

 

コンピュータのソフトが大事だということを知りました

そこで直感が働きました・・・ソフトにチャレンジせよと

 

ソフトはいろいろな略です

ソフトクリームのソフト

コンタクトレンズのソフト

ソフトボールのソフト

 

この中で興味があるのはソフトクリームです

ソフトクリームは柔らかくてとてもおいしいです

ミニストップのバニラは大好きです

口に入れるとトロっとして、舌触りがいい                                                                                       

舌でさわるとすぐに溶けます

ソフトなタッチがなんとも言えないいい感触です

まずアイスクリームでソフトに馴染むことにしました

毎日、ソフトクリームに舌鼓しながらチャレンジです

舌の神経は、心臓、へそにつながり、全身に強い影響を与えてます

 

舌で心地よいソフト感を味わいながら神経を調えます

そして、コンピュータのソフトにも馴染みます

一石二鳥です(笑)

 

 呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。