「高原の宿」

秋田で泊まる宿は決まっています

露天風呂がある宿です

素朴で何もない宿です

 

この宿でいろいろ考えます

仕事のこと、人生のこと・・・いろいろです

「仕事のこと」

・ウェブの改善

・iPadになれる

・リーダークラスの構成

・新しい本を書く準備

 

「人生のこと」

・5年後、10年後のこと

・死に場所をどこにするか

・いつ死ぬか

 

今日は仕事のことです

いっぺんに四つはできないので一つ一つ考えます

最優先はホームページの改善です

新しく作り直すか、部分的に改善するか?

現段階では新しく作りかえる方向がリードしています

 

高原で生まれたアイデアは・・・

「キャッチフレーズをつくる」

「似顔絵をつくる」

キャッチフレーズは「呼吸の加藤」・・・(ちょっと照れる)

似顔絵はスタッフに探させる

 

ここは一人で考えるにはとてもいいところです

高原の宿は・・・僕の研究室です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「東京から来た二人」

秋田・田沢湖町で呼吸のレッスンをしています

もうかれこれも15年続けています

1年に12回、延べで〇〇〇回

一度も休んだことがありません

 

今回は珍しいことが起こりました

東京から突然二人の女性が秋田に来たのです

ツルオカさんとノグチさんです

二人はリーダークラスを昨年終了した第六期生です

 

ツルオカさんが最初に秋田に行くと決めたそうです

田沢湖町の「ひまわりの会」会長、80歳の進藤さんに会いたい

ということが動機のようです

ツルオカさんが秋田に行くという話を偶然知ったノグチさんは

即座に私も行くと決めた・・・理由はわかりません

この出来事は3日前の夜8時半です

 

この話を持ち掛けられた私は即座に行動しました

秋田の世話役である坂本さんに夜8時35分に電話をした

宿泊先の手配、二人の送り迎え、食事の手配・・・

事は運よくスムースにいきました

 

進藤さんの紹介

進藤さんは80歳のおばあさんです

難病を抱えながら、難病と上手に関わりながら自立をした人です

体と心の癒し婆ちゃんです・・・「気」が分かる人でもあります

田沢湖町では人気があります

 

10時25分に田沢湖駅に二人がきます

坂本さんが迎えにいきます

進藤さん宅でご対面です

楽しい一日になりそうです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「投資」

投資・・・この言葉は久しぶりです

 

一般的に投資と言えばお金に関わることです

株・国債・社債・不動産投資です

 

ここで言う投資はお金儲けではなく“自己投資”の意味です

自分にお金をかける・・・

さて、何に投資するか?

 

“欽ちゃん”は大学に通って仏教を学んでいるそうです

あの有名な萩本欽一さんが・・・仏教です

何か思うことがあったのでしょ

素敵な話です・・・いいなーと思いますよね

 

私は大学にはいけないけど(合格しないね)

何かに挑戦したい・・・

自分自身にチャレンジすると言った方があってるかも

私にとっての自己投資はチャレンジです

 

 

自分に一番良い投資は何か?

私が行きついたのは機械です

機械はとても苦手です

一番苦手なものに取り組んでみようと思ったのです

 

自分が一番ふがいないと思っていること…機械に弱い

自分が一番嫌いなこと…コンピュータ

自分の一番弱い部分に焦点を当てて挑む

 

機械と本気で向き合う自分・・・

強い気持ちで自分に立ち向かう自分

こんな力がでてくるのは投資の副産物です

こう考えるとワクワクしてきます(笑)

 

70になっての自己投資は・・・機械です

機械はもちろんiPad!

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「8日は」

お釈迦様は4月8日にお生まれになりました

 

誰にでもお誕生日はあります

一年に一度お誕生祝をやります

お釈迦様の場合は、毎月の方がいいと思ったのです

 

8がつく日は、8日、18日、28日

月に3回あります

お祝いを3回やるか、それとも、1回がいいか

1回です・・・一回に力を注ぐと決めました

一日だけ全身全霊でお釈迦様に近づく・・と

月に1回だけお釈迦様になったつもりで生きる・・・と

 

実行して随分になります

最近は慣れてきたのでちょっと気持ちが緩み気味です

それと気になることが一つあります

それは、お釈迦様にお願い事ばかりすることです

 

これはちょっとおかしいのではないか?

 

考えを変えてみるのもいいかなー・・・と

お釈迦様に近づくにはお願いでなく・・・

上手く言えないけど・・・

お釈迦さんの役に立つことができないかと

 

浮かんできたのは・・・

「お釈迦様、私を差し上げます。自由に使ってください」

 

今日一日、お釈迦さまの執事になることです

「お願い」と「差し上げる」ではずいぶん違います

気持も差し上げる方が、断然いいです

これはいいアイデアです(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「iPad」

私は思い切って“iPad”を買っちゃいました

 

3月3日にアップル銀座で初めてiPadに触れる

3月4日にアップル銀座で機種の相談をする

3月5日に購入する予定を一日のばす

 

この一連の流れには・・・

少し前に機械(iPad)との小さなかかわりがあったのです

その中でも大きな影響を受けたのは詩人(谷川俊太郎)です

詩人に機械の話をしました・・・

「アイデアを機械に書き残す」

「写真をウェブに載せる」

70歳からの挑戦です・・・と

 

にこにこしながら・・・

「加藤さん早く買いなさい」・・・と即座に言われました

 

今までの経験でいえば、詩人から言われたらすぐに行動してました

ですから、いつもなら詩人に言われたときに買っていました

 

過去に詩人から言われたことはたくさんあります・・・

「パソコンを買いなさい」

「ブログをやりなさい」

「本を書きなさい」

「リーダークラスをやりなさい」

 

すべて間髪入れずに行動した結果は・・・運気上昇です(笑)

しかし、今回は少しずらして6日に買いました

 

思うには、意識下(潜在意識)で物事が進んでいたのだと思います

意識下では私の本体である魂が計画をつくります

魂は私の生命体です・・・

生命体が一番喜ぶように仕向けたのです

一番喜ぶ日は6日です(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。