「祝福神」

神様として古くから信仰されている七福神

七福神巡りをする人もたくさんいます

幸福と財産の神様です

 

話しはここからです、先日、千葉で仕入れたお話です

お世話になっている社長の顔がいいのです

顔色が良くて明るくご機嫌な様子にみえました

 

僕は社長に聞きました

顔色がいいですね、何かいいことがあったのですか?

社長は笑いながら「何もないよ」と言いました

僕は何かあったのではと心の中で思いましたが黙っていました

 

15分くらい経過して社長がこれだよ・・・

と言って見せてくれたのが“祝福神”です

祝福神は7つの言葉です

「嬉しい」

「楽しい」

「幸せ」

「愛してる」

「大好き」

「ありがとう」

「ツイてる」

 

7つの言葉を言い続けてたら健康になり商売繁盛したようです

口に出して言えばいいそうです

気持ちがこもっていなくてもいいよ・・と

 

別れ際にそっと教えてくれました

これはうつ病にも効くそうです

やってみる手はあるよ

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「そもそも論」

どうしたら仕事がうまくいくか?

どうしたら仕事を楽しめるか?

どうしたら仕事に積極的に取り組めるか?

 

こんなことをよく考えます

考えているだけでは前に進みませんが

考えることはとてもいいことなのです

なぜなら、

考えているうちに改善する案が浮かぶからです

なぜなら、

考えることを習慣にすることで閃きが浮かんでくるからです

 

私の経験では本気で仕事に取り組むこと

本気で取り組んで解決できない問題など、

この世には一つも存在しない

大袈裟に聞こえるかと思いますが

経験上そう思っているのです(笑)

 

これじゃーヒントにならないね

三木谷氏の考え方を参考にしてください(楽天の責任者)

仕事に対する考え方「そもそも論」

「そもそも、この仕事は何のためにするのか?」

世の中に、そうそう、はじめから面白い仕事などあるものではありません

巡り合えない面白い仕事を探すより、目の前の仕事を面白くする

仕事を面白くするには、仕事の内容よりも仕事の目的なのだ・・・と

 

どんな仕事であれ、目的を見つけることは出来るはずです

そして、どんな仕事であれ、目的意識さえあれば

それを楽しむことができるのです・・・と

 

今の仕事や職場に不満はあるかもしれませんが

自分が選んだのだということを自覚したうえで

目的を考えていくことです

目的を見つけてください

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「折り返し」

2月も折返しました

2月の初めに掲げた「目標」のチェックです

上手くいってるか、上手くいっていないかの確認作業です

 

PDCA・・・見たことあると思います

PDCA・・・やったことあると思います

企業では何かにつけてこれを行っています

物を作る現場ではしょっちゅう使っています

品質管理では必要不可欠のものです

 

Pはプラン、計画、目標

Dは実行、計画に基づいて実践します

Cは評価、上手くできたか、できなかったの検証チェックです

Aはアクション、改善です

PDCAは4段階を繰り返すことによって

業務を継続的に改善する・・こんな意味です

 

さぁ、PDCAです

ゆっくりやってみましょう

この考えをまず理解して、ゆっくりやりましょう

 

Pです・・・目標をしっかり確認です

ここは問題ありませんよね

 

Dです・・・実行しましたか

どれくらいやりましたか?

本気でやりましたか?

 

Cです・・・評価です

できたかできなかったかの結果です

 

Aです・・・改善です

ここは知恵を出さなくてはいけません

努力が必要です

 

この方法は役に立ちますから慣れてください

身につけば、あなたの人生が変わります

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「身口意の意」

『身口意』この言葉には重みがあります

人間が生きる上で重要なことを含んでいるからです

身は行動、口は言葉、意は心

身体でする行為、口から発する言葉、心で考えること

 

今日は「意」の心です

心で考える悪いことは何だろう?

仏教の言葉「三毒」が浮かんできました

“貪瞋痴”・・・(とんじんち)と読みます

 

貪は心が貧しい、貧欲である、強欲であること

瞋は心の怒り、腹を立てたり、反発する、ひどくなると憎み、怨みます

痴は真理を知らない、無知である・・・おバカさんのこと

 

仏教では貪瞋痴は人間の煩悩だと・・・

煩悩は人間が心で思う邪な心

煩悩は苦しみを生み出す心

煩悩は悩みを生みだす心

これでは人生を悪くして幸せをつかむことができません

 

煩悩を取り除く方法は懺悔です

懺悔文

 がしゃくしょぞう しょあくごう

 かいゆむし とんじんち

 じゅうしんごい ししょしょう

 いっさいが こんかいさんげ

 

懺悔文を唱えて心をきれいにするといいね

あなたの人生に役立てましょう

 

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「身口意の口」

言葉って面白いね

誰が考えたのか知らないけど・・・

でも、同じ人間が考えたのは間違いない

だとすると、私たち凡人には考えることができなくても

最低限は言葉の意味を理解して学ぶべきでしょう

 

『身口意』このことばには味があるね

身は身体、口は言葉、意は心・・・よくできてるでしょ

今日は身口意の「口」、言葉です

 

言葉ときたら聖書の有名な文言です

はじめに言葉ありき

言葉は神とともにあり

言葉は神なり

 

言葉はとても大切なのです

自分の口から発する言葉は言霊と言って神の言葉と同じです

だから言葉を慎みなさい・・・と

 

慎むべき言葉は何か?

嘘をつかない・・・当たり前のことです

他人の悪口を言わない・・・当然です

下品なことをいわない・・・そりゃそうだよね

 

口から発する言葉は慎むこと

嘘をつかない、悪口を言わない、下品な言葉は使わない

 

もうひとつ浮かんできました「猿」です

みなさんご存知の言葉です

「見ざる・聞かざる・言わざる」

口は言わざるです・・・

泣き言を言わない、愚痴を言わない、言い訳しない

 

言葉は人生を決めるね

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。