「言葉(力)」

言葉には力がある

言葉には人生を変えるパワーがある

言葉には魂を奮い立たせるエネルギーがある

 

今日一日

怒らず 恐れず 悲しまず

正直 親切 愉快に

力と勇気と信念とをもって

自己の人生に対する責務を果たし

常に平和と愛とを失わざる

立派な人間として活きることを

厳かに誓います

 

いいことばでしょ・・・中村さんのお言葉です

長いので短くして毎日言いました

「怒らず 恐れず 悲しまず」・・・言いやすいでしょ

随分この言葉で助けられました・・・いい言葉です

 

私は力だ 力の結晶だ

何ものにも打克つ力の結晶だ

だから何ものにも負けないのだ

病にも 運命にも

否あらゆるすべてのものに打克つ力だ

そうだ

強い強い力の結晶だ

 

この言葉はスゴイです・・・

鏡の前でね・・・

鏡に映る自分の顔をみながら・・・

眉間に向けて言うんです

「私は力だ 力の結晶だ」と・・・力が漲りました(笑)

 

いい言葉には・・・力がある

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(三人の中村)」

目を閉じて静かに自分をふりかえる

話し方教室に通って弱点克服・・・

これにはさらに深いつながりがあることに気づいたんです

 

話し方に通うきっかけは友達の中村です

中村は三男坊で名前が「みつお」です

 

話し方教室の二次会で知った中村天風の本名は中村三郎

天風も三男坊です・・・

どうでもいいことではあるけど・・・気にはなるよね

 

この話はですね・・・

中村天風さんを知って天風さんの真似事をしてですね

私が再生した・・・よみがえった・・・自信を取り戻した

中村みつおのおかげなんです

 

次にもう一人の「中村」さんです

この中村さんは10年前に「N和尚」・・・本で知りました

気になり著者に電話したら奥様が出られて主人は亡くなりました

 

昨年の8月、池袋にある「眼鏡の博物館」のオーナーにDVDをもらった

見てるとですね、講演者が「中村和尚」と言ったのです

私の直観が働き・・・10年前の「N」は「中村」では?

直感は大当たりでした(笑)

 

中村和尚は鏑射寺の中村さんです・・・

この中村さんは今空海と言われてる人です・・・空海です

 

友達の中村から始まり中村天風そして中村和尚・・・空海

中村は空海につながる・・・おかげで今の私がある

 

どうでもいい話ではあるが・・・

私にとっては大事なことなんです(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(話し方教室)」

38歳

新しい会社に就職して5年が経過した・・・

なかなかうだつが上がらず・・・迷想と迷走の毎日だった

 

こんなときに奮起するきっかけになったのが「話し方教室」です

話し方教室に行ったのは私が友達の結婚式でスピーチしたとき

スピーチ中に新郎(中村)の上司が僕のそばに来て一気に飲めと

コップに入ったビールを差し出したのです・・・

酒の力を借りて中村(新郎)のやんちゃを話せ…話せと

 

皆と一緒に「一気、一気、一気」とはやし立てられてビールを飲まされた

また話し出したが・・・何を話したのか憶えていない

結果・・・結婚式のスピーチで失敗したと思い込む

 

この失敗を「話し方教室」で取り返そうとしたのです

3か月の日曜コースに通いました・・・無事終了しました

先生からOBの話し方の勉強会に誘われました

OBの勉強会は「新話会」・・・金曜日の夜でした

二次会に誘われる・・・みんなの話を静かに聞いてました

すると遠くの方で「中村天風」という言葉が聞こえてきた

2度、3度・・・中村天風

 

なかむら・・・新郎の中村と中村天風の中村が重なった

私の魂に何かが・・・

一夜あけすぐ本屋に行き「中村天風」の本を手に入れる

天風さんの本を読んだら「迷走」は消えて・・・気分はスッキリした

うまくいえないが・・・

「中村」という言葉が私に行動をさせたのです

中村と中村・・・不思議です

 

そうそう、話し方に通ってね

スピーチの失敗は克服しました(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉(無気力)」

言葉は神なり・・・

神の言葉の威力はどんなのがあるか

自分の体験をもとにふりかえってみる

 

30歳前後の体験

電機メーカーに勤めてるとき社長が亡くなって数カ月後

部長に呼ばれた「加藤新事業部に行け」・・・と言われる

社内異動、栄転です・・・

話しはすでについてて、あとは面接をするだけだった

面接した結果・・・あっさりと落ちた(笑)

 

面接

自分のやる気を女性に例えて話した

恋をしてるときは夢中・・・だよね

好きな人のためには命を懸ける・・・だよね

自分の意気込み、やる気、情熱を女性に例えて話したが・・・通じなかった

 

本当は力不足だったのかも・・・

今なら合格する自信はある(笑)

 

部長によばれて・・・

人事では「あいつは何を考えてるのか分からない」と言ってるぞ

 

あいつは僕・・・です

部長は信じられないと言うんです・・・僕も信じられません(笑)

部長に申し訳ない、自分が情けない・・・穴があったら入りたい

気力が萎え・・・生きてる心地がしません

無気力状態になりやる気が起きない・・・いまでいう「うつ病」です

これですっかり自信を失いました

 

この会社ではもうだめだと思い・・・

半年後に会社をあっさりと辞めたのです

言葉の力に気力が負けました・・・(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「言葉」

言葉には力があります

良い言葉は私の心を喜びで満たしてくれます

悪い言葉は私の心を奈落の底に落とします

 

言葉は怖いです

一つの言葉が、生きる力を吸い取ってしまい

一つの言葉で、人生を誤る事にもなりかねない

 

一つの言葉が、生きる勇気を与えてくれ

一つの言葉が、魂を奮い起こさせる

言葉には・・・不思議な力がある

 

人生を左右する力を持ってるのが言葉・・・

その言葉の背景になにがあるのか

言葉について考えてみました・・・大袈裟だね

 

スーッと浮かんできたのは

聖書に書かれてる有名な文言

「はじめに言葉ありき 言葉は神と共にあり 言葉は神なり」

 

はじめに言葉ありき・・・不思議だね

なぜ、はじめに言葉なのか・・・

 

言葉を「意識」と取り換えてみた

「はじめに意識ありき 意識は神と共にあり 意識は神なり」

 

意識は心です、心の意識は魂の代理人です・・・

魂は神の分身・・・神の意識の一部をいただいたもの

それゆえ神の子と呼ばれる

はじめにことばありき・・・なるほど

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。