「雨が降ったら」

早起きは三文の徳を書いたら質問が来ました

 

雨が降った時はどうしたらいいのですか?

曇ってて日の出が見えないときはどうしたらいいのですか?

 

毎日続けるようにと書いてましたが・・・

毎日続けたいのですが・・・

いつも天気ではないので…どうしたものかと悩んでしまいました

教えてください・・・と言う質問が来ました

この質問は・・・愚問ではないか(笑)

 

私が伝えたかったことは

秩序ある生活にするには・・・朝早く起きる

早起き、早寝・・・それには太陽を見習うといい

太陽の勤勉ぶりを見習いましょう・・・

太陽は日の出という特殊能力を持っています

地球の植物、動物、鉱物に生きる活力を与えています

 

人間が人間らしく生きるには太陽と共に行動すること

太陽と一つになれれば健康も運命もよくなる

太陽のように燦燦と輝いて生きられる

 

太陽は雨が降ろうと、雲が出ようと毎日働いています

雨の裏側、雲の先には・・・いつも太陽はいます

ならば・・・想像すればいいのです

もしくは・・・写真に撮っておく

手っ取り早いのはネットで太陽の写真をゲットする

部屋に飾っておく

 

雨が降ろうが、雲がでようが・・・太陽は生きてます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「早起きは三文の徳」

早起きは三文の徳

この言葉は日の出の太陽のことだと思います

 

昔からの言い伝え

朝の太陽に手を合わせると元気になる

日の出に参拝をする・・・

仏の御光、御来光もそうです・・・運気が上がると

 

古今東西・・・どこでも同じです

 

日の出の太陽・・・

すがすがしさを感じます

人間の心に勇気を与え、やる気を起こす

日の出の太陽は

苦しい時、困ってるときに光をくれます

苦難を乗り切る光の力を・・・無償でいただけます

 

太陽は夕方も活躍します・・・夕日のことです

夕日は真っ赤に燃える太陽です・・・

この色合いは言葉で言い表すのが難しいです

見るとすぐにわかります・・・

人の心を感動の中に・・・引き込みますね

 

夕日は夕方でないと見られません・・・

夕日は誰でも見られますが・・・ご利益は少ないです

ご利益は朝の太陽です・・・早起きが不可欠です

 

“早起きは三文の徳”

早く起きて一日を太陽と共にスタートする

良い習慣が身につき、御来光が頂けます

毎日続けること!

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「星の力」

星から聞いた話は心に沁みました

私の心に衝動となって現れてきたのです

 

星が放つ光の力・・・

地球から見るとキラキラと光って見える

 

キラキラは・・・・

キラリでもなく、ギラギラでもなく、チカチカでもない

ピカピカでもない・・・

言葉で言い表せない不思議な光感覚

 

私は昨日夢を見ました

星のことをずっと考えてたら・・・

夢の中に出てきたのは満天の星です

生まれて此の方一度も見たことがない夜空の光景です

 

はて、ここはどこかな?

 

ヒマラヤのふもとカンチェンジュンガ・・・らしい

カンチェンジュンガとは・・・

チベット語で「大きな五つの雪の宝庫」を意味し、

仏教でいう「五大宝庫」をさす

 

なぜかヒマラヤの麓にいる・・・のです

文化生活とは全く違う・・・自然の中でしか味わえない

ここから空を見上げると・・・満天の星

テストで最高の点数は満点・・・ここから来たのでは?

 

そうか心を満点にするには・・・星を見る

いまからヒマラヤには行けません・・・だとすると

夢です…夢の中でヒマラヤに飛んでいきます

満天の星と一緒に・・・呼吸をします

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「宇宙家族(星)」

星と知り合ってずいぶん宇宙のことを学びました

最後に星について聞きました

 

星は自分のことはいえません・・・と言ってましたが

ここだけの話にしてください・・・(ブログには載せないでください)

ということで・・・お話を聞くことができました

でも載せちゃいました・・・

 

星は無数にあります

地球から肉眼で見ると・・・キラキラ光って見えます

キラキラの数は肉眼で数えるのは無理です

例えば加藤さんは日本の東京にお住まいですね

都心で空を見上げても・・・星はそんなに多く見えません

 

加藤さんの好きな中村天風さん・・・

インドの山奥、ヒマラヤの麓で修行しました

そこには電気はありません・・・

夜は真っ暗です・・・

しかし、空を見上げるとたくさんの星がキラキラと光ってます

そこで見る星は・・・数を数えられません

 

自然の中で見る星と都会で見る星の光は・・・

同じ星ではありますが…心に与える感動は月とすっぽんです

中村天風さんは星を見て・・・星の光で病気を治したのです

星には人間の心を癒す力があるのです

 

心をキラキラ輝かせると・・・心の中の潜在意識が活動するのです

中村さんはこのことをのちに日本に帰って広められた方です

私(星)は中村さんを存じてはいませんが・・・

お母さん(月)から聞いています

 

加藤さんあなたも星を見て心をキラキラさせてください

まだ少し汚れています

心が光を放射するようになったら・・・

呼吸を通してみなさんに教えてあげてください

 

私は「はい」と返事したのであります

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「宇宙家族(月)」

太陽ときたら次は月でしょ

星に聞きました・・・「月は?」と

星は話し好きなのか・・・すらすらと話し始めたのです

 

“月はツキを引き寄せます”

 

月のエネルギーは海の水に関係してます

満ち潮、引き潮です・・・

月と地球の関係・・・月のエネルギーと地球の海です

新月から満月・・・

太陽と月と地球の位置関係によって起こるエネルギーの強弱は

地球の海の水に現れます

 

人間の誕生・・・

生命を授かった赤ちゃんはお母さんの羊水の中で十月十日過ごします

水の中で誕生した生命を陸に上がっても受け継いで生きます

人間の体はほとんどが水と言っても言い過ぎではありません

体内から水が無くなったら、死を意味します

今は暑い夏です、熱中症は水分が不足する症状です

多く言うまでありません・・・

 

海の水の満ち潮、引き潮は、人間の体内にある水とも相関があります

月と仲良くすると・・・月のエネルギーがツキを引き寄せます

 

月は子どものころから親しまれています

兎の餅つき、まん丸お月さま・・・・

まん丸がカギです

あなたの心をまん丸にすればツキが上向きます

お月さまを見て心を和ませてください

 

なるほど・・・今夜からやります

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。