「雨」

雨と晴れどっちが好きかと問われたら

断然晴れです・・・晴れが好き

太陽の下で遊ぶのは・・・大好き

真夏の太陽は特に好きだった

 

ギラギラ照りつける強い日差しがたまらなく好きだった

屋根の上に寝っ転がっての日向ぼっこ

砂浜で太陽に向かって甲羅干し

夏の太陽には偉大な醍醐味がある

夏に限らず澄み切った青い空は無条件で好きだった

 

そんな私が年齢を重ねて“雨”を想ってみた

「雨も悪くない」と素直に思える自分がいる

こんな気持ちになったことはない

齢を取ったせいなのか、経験が役に立っているのか

よく分からない・・・

ひょっとして、成長したのかも・・・?

 

雨が降らないと、お米と野菜が悲しみます

成長するには雨も必要です

雨が降らないと、貯水池には水がたまりません

洗濯や食器の洗いものは水が主役です

人間の体も水が大部分を占めています

人間にとっても水が大切です

 

雨がしとしと降る日もいいよね

秋の夜長に雨が降ると読書ができます

時間がたっぷりあるので呼吸が十分にできます

 

雨って・・・いいね

これって恵みの雨かも

今日は心置きなく休めます

雨のおかげです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「山の天気」

天気は・・・

ある場所、ある時刻の気象状態

空の容姿であり天の気である

 

秋田の山荘での体験です

朝5時、暗闇の中、雨が降っていた

1時間後雨が上がる

6時20分ごろ、外は明るくなり山の景色が見える

雨に濡れた紅葉がきれい・・・

突然白い靄が立ちあがる

あっと言う間に一面が白い霧で覆われた

 

あっと言う間です

真っ白になって前は全然見えません

霧に包まれた闇の中です

じっと部屋の窓から眺めてました

しばらく経過して、霧はすーっと消えてなくなりました

窓から見る景色は自然の景色になりました

 

これを1時間に2回体験しました

とても不思議な体験です

 

この現象のもとである霧は

秋のものを霧といい、春のものを霞(かすみ)と言い分ける

霧と霞を一つにして靄(もや)というらしい

山の天気は不思議な力を持っています

ひょっとして山の神が降りてきたのかも・・・?

 

山の天気は、空の容姿であり天の気である

天気は文字通り天の気、天の気は、天の精気・・・

山の気を胸いっぱいに吸うと霊気が養われる

という言い伝えがある

そうか、山で呼吸をしろ…なるほど

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「1のぞろ目」

一年のカレンダーにはいろいろなゾロ目があります

二桁のぞろ目は、たくさんあります

1月1日、2月2日、3月3日‥・9月まで続きます

三桁のぞろ目は、1月11日、2月22日、11月1日

四桁のぞろ目は11月11日、これは一年に一度しかない

 

サイコロを2個用意してふってみる

ゾロ目はなかなか出ません

サイコロ3個用意してふってみる

ゾロ目は2個よりもっと出にくいです

サイコロ4個用意してふってみる

ゾロ目は・・・まず、無理でしょう

 

こういう考えができると…どういうことになるか

今日は、とてもラッキーな日ということになります

とても楽しい日であり縁起がいい日です

こんな日を、自分では作ることは出来ません

しかし、暦ではすでに用意されているのです

ならば、使おうではないか・・・

ということになりませんか

 

正月(1月1日)は1が二個のぞろ目

11月11日は1が四個のぞろ目

正月に願掛けをしますよね

ならば、今日願掛けをした方がご利益は倍増します

ゾロ目は数が増えるほど強くなるからです

 

思うようにいかない人、1の天使に乗っかりましょう

人生が良くなることを決めてください

そして天使を信じることです

1の天使があなたを幸せに導いてくれます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「秋の紅葉」

旅の楽しみは自然の景色です

秋の景色は紅葉ですね

秋田・田沢湖駅から車で約20分

抱返り峡谷の紅葉がいいです

原生林の中にある峡谷と断崖絶壁・・・

遊歩道は「神の岩橋」から「回顧(みかえり)の滝」まで

ブナやカエデの紅葉がそろそろ見納めです

 

ここで心を十分満たした後は

乳頭温泉にいってひと風呂浴びる

これがお勧めのコースです

 

私が行くのは蟹場温泉の露天風呂

宿舎から離れた原生林の中にある露天風呂です

川のせせらぎの音を聞きながら温泉に入る

首まで浸かってみる景色は絶景です

 

冬の雪景色もいいけど、

秋の紅葉も負けていません

自然がかもしだす植物の色合いは心を癒してくれます

言葉にしたいのですがなんとも表現しずらい・・・

 

見ればわかる・・・みれば一目瞭然

言葉はいりません、いい眺めなんです

 

自然の中で過ごすのもたまにはいいと思います

お金と時間を持て余している人は

ぜひ一度お出かけください

今年ご縁がない人は来年にお出かけくださいませ

来年の紅葉の見ごろは10月中旬から下旬です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「出張」

旅によく出かけます

旅はいつも仕事です

呼ばれたところにいって仕事をする

観光巡り、美味しもの食べ歩きはしたことがありません

私の旅は仕事の旅・・・出張です

 

今回は東北の出張です

3日間、呼吸の仕事です

今日は盛岡です

工場で働く社員の心のケアと心の成長に貢献します

その人の立場に立って真摯に対峙して傾聴します

緊張を解きほぐしてあげることを心がけてます

 

落ち着きが出て来て、気持ちがその気に成ったところで

呼吸です、呼吸は息を調えるのが仕事です

息を調えて心を調えます

カウンセリングと呼吸が私の仕事です

 

息が調い、心が調ったところで次の呼吸です

丹田を意識して、丹田で呼吸をしてもらいます

丹田の呼吸で大事なことは、

丹田に集注(しゅうちゅう)することです、

集注の「注」が大事なのです、注は注意のことです

注意とは、心を集中させて気をつけること

注意とは、気を配ること

 

言い換えると、

心(精神)の働きを高めるために、

一つのことに意識を集めて他のものを抑制する

一つのことを選択した集中状態に導くことです

とてもいい仕事させていただいてます

今日もベストを尽くしてきます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。