「C₆H₈O₆」

夏のシーズンは終わりましたね

今年の夏は異常に暑かったです

暑い夏を乗り越えた秘訣に気づきました

ちょっと遅かったです・・・

 

C₆H₈O₆・・・これは薬品の記号でアスコルビン酸、

アスコルビンはビタミンC、薬品は原末です

6月ごろに風邪にいいと勧められて飲み始めました

昨日、またドラッグストアで買いました

さじに一杯のせて飲んだ時に気づきました

ビタミンCが夏バテ予防に効いたのではないかと

 

アスコルビン酸のビタミンCは粉末です

さじに一杯入れて口に直接入れます

口の中では酸っぱいです

この酸っぱいのが夏の疲れに効果的だったのです

 

効能・効果

しみ、そばかす、日焼け、かぶれに効く

肉体疲労、病中病後の体力補給、老年期

 

朝起きて一杯・・・酸っぱいから目が覚めます

皇居1周する前に一杯、外に出かける前に一杯

飲んだり飲まなかったり、気まぐれではあったが

できるだけ飲むようにした

 

科学的根拠はないけど、ひと夏飲み続けてた結果は

酸っぱいのが夏バテにいいと体がいってます

私の心も同意してます

夏は来年も来ます

夏バテ予防にC₆H₈O₆・・・お勧めです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「逆立ちと足の裏」

逆立をすると何かが変わる

 

逆立をするときは頭と両手の三点で支えます

三点倒立です

 

意識はどこにあるか

倒れまいとして全力で三点を意識します

一方に傾かないように全神経を集中します

バランスを保とうと両手で必死に支えます

ちょうどいい立ち位置を見つけたときに

ちょうどいい力の入り方になります

逆立をしたまましばらく立っていられる状態です

 

ここまで読んで閃いた人もいると思います

「足の裏はどうなんだ?」

 

そうです・・・夢中だったもんだから

足の裏まで意識がいきませんでした

今は逆立ちで立った状態を維持しています

余裕ができて足の裏に意識を向けました

 

あら、不思議・・・不思議です

足の裏がスカスカです

足の裏が軽いというか、浮いているというか

スウスウするというか・・・足の裏がいい(笑)

足の裏から宇宙のエネルギーが入ってくる

そう、どんどん入ってくる感触です

 

いままで全体重を支えていた足の裏

今は体重がないからね

足の裏の代わりに頭が体重を支えてます

もちろん両手にも協力してもらってです

 

足の裏は身体のほかの人(部分)に協力してもらって

新しい感覚を発見しました。

この足裏の軽い感覚は異次元の感覚です

新足裏感覚は宇宙感覚かも(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「逆立ちの感覚」

考え方の発想を考えていた時があります

ずいぶん昔のことです

当時、「逆転の発想」という言葉があちこちで飛び交っていました

たしか本も出てました、手にして読んだように思いますが

内容はまったく記憶に残っていません

 

「逆転の発想」は言葉の印象から

ある程度の想像はつきますけど

それを言葉にしてみろと言われると・・・

なかなか難しいです

 

逆立をして・・・、

足が上で、頭が下・・・

周りを見た時、周りのものが逆に見えます

当たり前のことなんですが、

逆転の発想はこれに似てるんだ

逆立をしてみて実感しました

なるほど・・・なるほど

 

カッカしてるときに逆立すると気持ちが落ち着きます

そんな気がします

カッカした状態では危険なので逆立はしませんが、勘でわかります

逆立は気持ちを落ちつけるのにも効果があるようです

この逆立の感覚はとても魅力的です

 

頭を下にして、物を見る

頭を下にして、観察する

頭を下にして、考える

これは使えると思います(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「逆立ちができる」

逆立ちは面白いです

頭を畳につけて両手で体を支える

頭と両手の三点で逆さまに立つのが逆立ちです

いきなりは出来ません・・・危険です

 

誰かに支えてもらってやるとやりやすいです

1回、2回、3回と続けてトライしてると

体が慣れて来て、怖さも薄れて、三点が支え合う感じも出て来て

あぁ、やっとできた・・・この時はうれしいです

もう一回やると、できると思ったができません

何回かに一回できる程度です

 

一日置いてまた逆立にトライします

少し慣れて来て、いきなりできました

もう一回やると、またできました

3回目は腕が疲れて力は入りませんでしたので

上手くできませんでした

 

少し休んでまたトライ・・・できました

逆立ちをできるようになりました

何かつかんだようです

 

次の日、また逆立ちにトライしました

今日は壁に向かって一人でやりました

できました、できました

3回壁に向かってトライして、3回ともできました

 

今度は壁なしです

部屋の真中で逆立ちにトライ・・・できました

何かをつかんだようです

逆立ちが出来るようになった・・・そんなときです

 

逆立ちして、周りを視ました

余裕ができている分、周りを観察できます

立って見えていた感じではありません

逆さに見えますから・・・

すべてが逆さまに見えます

この感じは面白いです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「お釈迦さまの日」

お釈迦さまの誕生は4月8日

インドの王子さまとして生まれました

何不自由なく生きていける身分です

王子は恵まれた環境の中で結婚します

子供を一人授かりました

 

自由奔放に生きていました

あるとき、周り人を見ると自分と違うのに気づくんです

衆生の人たちは苦しみながら生きている・・・なぜ?

王子は悩み、苦しんだうえ決断します

 

王子の身分を捨てます

家族を捨てます

すべてを捨てて着の身着のまま修行に出ました

29歳の時に出家しました

難行苦行をしたのち、難行苦行では悟れないと気づきます

6年の歳月を経て35歳の時に悟りました

 

菩提樹の下・・・明けの明星を見ながら悟ったのです

その日は12月8日です

お釈迦さまは8日にご縁があるようです

生れたのが8日、悟ったのが8日

 今日は8日です

 

お釈迦さまとご一緒にお過ごしくださいませ

きっとご利益があります

お釈迦さまのことを思うだけでいいのです

想像するだけで心がきれいになれます

今日はそういう日です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。