「後半に向けて」

9月も半分が過ぎました・・・

後半に向けて心の準備をしようと決めた

黒い手帳を開く・・・9月の予定表を見ながら

仕事は順調よくやってるぞ・・・よしよし

体調はちょっと疲れ気味・・・まずいね(笑)

 

疲れ気味の原因は

8日に皇居2周した後、サウナに2回入ったのがよくなかった

汗をかきすぎて・・・バランスが崩れたようだ

それと夏の疲れ(走りすぎ)が重なって・・・10日に風邪をひいた

調子がよかっただけにもったいないことをした

 

ふりかえってみた

心はすごく前向きでチャレンジ精神が旺盛であるが

体は自分で思ってるほど元気でなかったのでは・・・

体は精神についていくだけで精一杯だったのではないか・・

 

精神が先で体が後からついてきてる

これは悪いことではないが・・・

今の僕にとってはやりすぎる傾向になる

心が先で体が後・・・これは意識が体を誘導する

意識が先で体が後は・・・呼吸のやり方です

 

呼吸のやり方が身に沁みついてるので…ついついやり過ぎる

体力づくりは、まず、体によく聞いてやるといい

体が訴えてることを心が耳を澄ませて聞いてあげる

この感覚が今一つ不足していた

 

よし、わかった

後半は体と心がよく相談してから走るようにする

後半に向けて体調を整えるぞ!

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「奥歯」

歯医者に定期的に通ってます

おかげさまで虫歯もなく歯は全部そろっています

死ぬまでこの歯でいけますと先生からお墨付きをもらっていた

 

3月に上の歯の左の奥歯が少し痛くなることがあったが

すぐに治るので・・・気にしていなかった

7月の終わりころ…左の奥歯がまた痛くなった

レントゲンを撮ると親知らずのうえに奥歯が重なって見える

先生は「奥歯が親知らずに当たるのです」…なるほど

 

奥歯を抜くしかないけど・・・と言われたが

抜きたくなかったので様子を見ます

と、いってそのまま帰った

 

先日、銀座の梅林でとんかつを食べた時・・・奥歯がガクッときた

一瞬の衝撃だったがこんな痛みは初めて・・・じっとしてたら痛みは消えた

とんかつを食べ終えて腹を決めた・・・奥歯を抜くと

歯医者に予約した・・・抜く日は2017年9月13日12時30分

歯を抜くなんて何十年ぶり・・・

 

歯を抜く前夜、なぜか風邪をひいた

歯を抜くとき麻酔をかける・・・風邪薬との関係は?

当日、歯医者に行って相談した・・・風邪が治ってからにしましょう

9月26日15時30分に変更

 

生きてるといろいろなことがあります・・・

今回の奥歯を抜く件はどういう意味があるのかね・・・

奥歯は抜かれたくないと・・・(私もそう願う)

しかし、毎日の食事を安心して食べられないのでは仕方ないね

 

楽しく食事するには・・・受け入れるしかない

歯を抜くだけで大袈裟だって・・そうかもね(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。


「油断」

タガが緩むときは・・・調子がいいとき

タガが緩むときは・・・サウナに入ったあと

タガが緩むときは・・・酒を飲んだ後

 

調子がよく、サウナに入り、お酒が入ると

私の心に隙間が生じて・・・隙間から悪魔が入ってくる

 

9月8日 お釈迦様がお生まれになった日

この日はすこぶる調子が良かった

午前中に仕事をすませ、昼には皇居にジョギングに行った

調子が良かったら2周にチャレンジしてみようかと

2周は・・・ちょっと無理かな

 

準備体操をして走り始めた

1周してほっとした・・・

若い女の子が僕の脇を通り過ぎようとしてる

これを見てまた走り始めた・・2周(10キロ)走りました

 

走り終えて池上の銭湯に行く

サウナに2回入ったあと・・・滝に打たれる

新橋の居酒屋で夕食・・・酎ハイを2杯飲む

いい気分で居酒屋を出た・・・時刻は夕方5時

 

パチンコ屋が目の前にある・・・すーっと入った

パチンコはしないと決めていたのに・・・

気が緩み・・・ついやってしまった(3時間も)

玉を現金に変えて家に帰った・・・ぐったり疲れた

 

私(仏陀)をパチンコ屋に連れていくとは・・・

どういうつもりですか・・・(仏陀さんに叱られました)

叱られてから…あ、やっちゃった(まずい)

 ちょっとした油断が・・・

私は深く反省し後悔したのです(二度とパチンコはしない)

床に入って眠ろうとしたが・・なかなか眠れなかった

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く


「リアクション(仏陀)」

8日はお釈迦様がお生まれになった日

8日はお釈迦様のことを考えることにしてますので

リアクションを頭に入れて考えてみたいと思います

 

表題のリアクションは「旅の本」から拾ったものです

旅に関わることを書くのが常套なのですが・・・

今日は仏陀の日ですから・・・

視点を変えて“心の旅”・・・これでいきます

 

心の旅

お釈迦様を紹介してくれたのは空海さんです

空海は私のことを考えて・・・

私の魂が成長するには心の在り方を学ばなければならないと

しかし、心を学ぶにはそれなりの人がいないと心は学べない

そこで空海が考えに考えて・・・この人しかいない

この人がお釈迦様でした

 

お釈迦さんは悟ると・・・仏陀と呼ばれるようになる

仏陀から人間の生き方を学びなさい・・と

 

私は仏陀の八正道に興味を持ち学びました

生活で実行するのは大変です・・できません

でも、八正道をつねに心において生きていました

 

ある時、ふと気づいたのです

 

呼吸は・・・心の旅ではないか?

心を「清く・尊く・正しく」して生きる

心を「清く・尊く・正しく」して仕事をする

毎日呼吸を続けることで仏陀に近づけるかも・・・

やるしかない・・・と

 

追記

8日に書いたのをそのまま載せさせていただきます。

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く


「リアクション(まとめ)」

「旅」の本で見つけた文言「リアクション」

この言葉は私に小さな刺激を与え続けている

そして生きる活力の源になろうとしている

 

旅の体験は

訪れた土地やそこに住む人とのかかわりを

どのように受け止めたか・・・

どのように反応したかがこまやかに書かれているものは面白い・・・と

 

たしかに、そう言われると…そう思うね

 

そう思った途端・・・私の魂は心と体に指示した

 

次のステージへ進め

殻を破って一つ上へ行け

残された人生を悔いなく生きろ

いまがそのとき・・・チャンスだ!

 

魂からの声を聞いて、私の心と体は力を合わせて考えた

「旅」・・・キーワード

「旅」・・・トランヴェール(感じる旅)

旅を通してこれからの生き方を書く

心の反応、反作用、抵抗を感じるままに表現してみる

 

書けるか書けないか分からないけど・・・

書いてみようと・・・

書けば、きっと生きる糧になる(笑)

書き続ければ、きっと元気で生きられる

書き続ければ、きっと役に立てるのでは・・・と

僕は(かなり勝手に)推測したのです(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く