「流れに任せて」

時の過行くままに この身をまかせ

おちていくのもしあわせだよと

二人つめたいからだ合わせる・・・

 

聞いたことがあるような、ないような・・・

歌の歌詞か役者のセルフか・・・、

それはどっちでもいい

 

人生を楽しく生きていく

上昇気流にのっていく

そうです、風の流れにまかせる

孫悟空が雲に乗って飛んでいくのに似て

人が風に乗って宇宙まで行く

 

人と宇宙のつながりをルンという

ルンとは、すべての生きとし生けるものをつなぐ架け橋

中国では「氣」といい、インドではプラーナという

チベット語では『風』と書いてルンと読む

 

なるほど・・・氣・プラーナは風なんだ

 

宇宙まで人っ跳びするにはどうすればいいか?

呼吸じゃないか・・・(笑)

氣もプラーナも呼吸と関係がある

息を吐くことを呼気といい、息を吸うことを吸気という

プラーナのことを生命エネルギーとか宇宙エネルギーともいう

 

なるほど・・・

ルンは風だ、氣の流れにまかせる

ルンは風だ、プラーナの流れにのっかる

呼吸を通して、ルンにのる・・・と

ルンね・・・一つ学びました

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。