「中間点」

10月の前半は変化の連続でした

いい変化もあればよくない変化もあり

変化に振り回された15日間

 

よくない変化について考えてみた

自分ではよくないと思ってる変化は

よくないと思っているくらいだから気持は重くなり沈みます

体に悪い影響を与えます…ストレスです

 

これはまずいです(笑)

 

なんでよくないと思っているんだろう?

実は自分の考えとは真逆ではないか?

 

よくないことが良いことだと思えたらどうなるんだ

よくないことは対極の一極

逆から考えたらいいのではないか

そうすると、よくないことは教材になる

そう思えると俄然楽しくなります

 

よくないことは天使のメッセージだと

天使からの贈り物であると

 

これはスゴイ発想になりました

とんでもない独創的な考えです

 

つまり、よくないと思う自分の心の中にある先入観、固定観念

を変えるために必要な体験である

今までの考えで生きるといろいろ人間関係で苦しみます

体験をして、意識を変えてください

という天使からの訓えです

 

このような考えは生きる上で役に立ちます

私自身、この考えで気持がすっきりしました

10月の後半はこの発想で生きます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。