「名古屋で」

今日は名古屋で仕事です

新幹線で行って新幹線で帰る・・・日帰りです

仕事を終えたら麺を食べます

きしめんでなく・・・味噌煮込みうどんの予定です

 

うどんを食べる前に仕事です

今年最後のイベントですので全力投球します

 

「お腹で気持よく息を吐く」

赤ちゃんの呼吸で元気になりましょう

 

こんな見出しの広告ですので

お腹でしっかりと息を吐けるように実践指導します

お腹で息が吐けるにはお腹が動かなくてはなりません

お腹が動きやすくなるような配慮が必要です

一番大切なのは姿勢です

 

姿勢

お尻の骨(仙骨)を意識して伸ばします

次は背骨を意識して伸ばします

背骨は腰の背骨と胸の背骨と首の背骨です

腰の背骨を整えたら、胸の背骨を整え、首の背骨を整えます

下から(腰、胸、首)一つ一つの骨を積み上げていきます

背骨を意識して整えると見た目は凛として美しい姿勢になります

もちろん本人の感触もいいです

 

正しい姿勢ができたらお腹は動きやすいのです

姿勢がいいとお腹で息が楽に吐けます

 

これで準備はOK

あとはお腹で息を吐くだけです

ゆっくりていねいに吐くだけ

ベストを尽くしてきます

仕事が終わったらうどんです

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。