「呼吸の底力」

「呼吸の加藤」は谷川先生との二人の会話から生まれました

加藤さんキャッチフレーズをつけるといいよ

これがきっかけで咄嗟に出てきたのが

「呼吸の加藤」です

出てきたものの、これがふさわしいかどうかは

よくわかりません・・・

 

しかし、これがきっかけで呼吸意識が深まったことは確かです

いままでの概念を払拭して斬新な気持ちで呼吸について考えました

  • 呼吸
  • 呼吸の底力
  • 呼吸力をつけよう

 

<呼吸>

呼吸は人間の生命を活かすために必要不可欠な機能であります。

呼吸がとまれば命の活動がとまります、すべてはおしまい、すなわち「死」です。

呼吸は、呼吸の呼がはくで、呼吸の吸がすう。呼吸は文字通り吐いてから吸うリズム。

呼吸は、健康で元気に生きるための道具、活き活きと輝いて生きるためのツールです。

 

<呼吸の底力>

呼吸は生命を活かし、生きる活力を生み出すエネルギーの源です。

普段のときは、心を穏やかにして生活します。

人生の岐路、突発的な災難・事故のときには、生命の力をすべて出し切ります。

火事場の馬鹿力といわれる力をここ一番で発揮することができます。

 

<呼吸力をつけよう>

次の三つを学んで呼吸力を身につけると生きるのがとても楽しいです

  • 心を集中する「腹式」呼吸法
  • 心を積極的にする「丹田」呼吸法
  • 心の緊張や疲れをとる「調和」呼吸法

・・・スッキリしました(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。