「命」

命に意識を向けてみた・・・

 

なぜこんなことをしたのか?

特別な理由があったわけではない・・・

家の近くの喫茶店でジャズを聴きながら珈琲を飲んでいた

コップを口に運ぶたびに…お店のマーク「No.11」が目に入る

No.11を眺めながら・・・何を書くかな?

 

そう思っていたら11が二つに・・・「1」と「1」に分かれた

 

あなたにとって一番大事なものは何ですか・・・

あなたにとって最上のものは何ですか・・・

 

こうきたもんだから…(私は)反応したんです

命です・・・命です・・・命があってのもの

それで・・・命に意識を向けたのです

 

命って何だろうと?(自問)

 

命あっての物種・・・

なにごとも生きていればこそ・・・

死んでは何にもならない・・・というよね

 

しかし、生きてりゃいいってもんじゃないしとも思った

・・・

・・・・・・

命あっての物種・・・物種か

手に物種と書いてみた・・じっと眺めた

(浮かんできたのは)野菜の種、草木の種

人間なら子種・・・?

精子と卵子・・・

ここで行き詰った・・・しばらく考えたが疲れた

 

近いうちに、もう一度命について自問してみます

次は何か見つけると思います・・・命とは何か

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。