「変化」

自然界は変化の連続です

四季「春・夏・秋・冬」は・・・肌で感じます

空を見上げて雲をじっと見てると雲は一刻一刻変化してます

雲は同じ状態ではいません

 

雲は流れて行きます

1つのところに留まっていません

地上では信号が赤になると止まって青になるまで待ちます

雲には信号は通用しません

空には信号はないのです・・・当たり前です

一カ所に留まってじっとなどしない・・・

 

地上は天気がよく風はない・・・

空をじっと見ていると雲が動いているのがわかる

雲は風に乗って気ままに流れているのが素敵に見えます

雲はどこへ行くんだろうか?

雲は何を考えているんだろうか?

流れる雲はうらやましいです

 

雲を見ていつも思うのは「変化」です

私も雲のように自由にのびのびと変化したい

と思うのは私だけではないと思います

 

森羅万象…この世のすべては変化する

そうと決まっているなら・・・

地上で生きるには「変化」に対応できることが重要です

変化のない生活は面白みがないね

水をやかんに入れて火にかけると温度が上がるように

人生の中で温まる時間をつくりたいです

 

残り少なくなった命・・・

命を活かしきって地上から消えていきたいです

命の変化には・・・

冷たいのではなく温かいのがいい

温かくこの世を去る・・・

この先の変化は心が温まるのがいいです

そのためには呼吸だね(笑)

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。