「呼吸は心の洗濯機」

自分の思いと言葉・・・

自分の思いと言葉に直面したとき・・・

自分の思いに迷わないこと

自分の言葉にうろたえないこと

 

こんなことを考えてみました

全く迷わない、全く恐れない・・・

恐れなくなるにはどうすればよいか・・・と

 

洗濯機

洗濯機は汚れた衣服をきれいにする道具です

洗濯された衣服は汚れが落ちてきれいになります

きれいなシャツ、きれいなパンツ、きれいな靴下

洗濯されたシャツ、パンツを着るといい気分です

洗濯された靴下をはくとやはりいい気分です

 

これがヒントでした・・・呼吸です(笑)

呼吸しかないと・・・確信しました

呼吸をすることを「息」をすると言います

息という文字は、自らの心と書きます

即ち・・・息は心なり

 

古人の言によれば

「息調えて心調う。心調えば息調う。息即ち心。心即ち息」

 

迷う、恐れるのは自分の心です

息を調えて心をきれいにすると・・・いいと

 

心がきれいになると心は落ち着いて穏やかです

あんなに不安だったのが・・・不安が消えます

あんなに心配だったのに・・・心配がなくなります

あんなに頭の中がごちゃごちゃだったのに・・・頭はスッキリです

 

心がきれいだと全く迷いません

心がきれいだと全く狼狽えません

呼吸は・・・心の洗濯機です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。