「想像する力」

「欲求と想像力が争う場合、必ず想像力が勝つ」

 

想像力・・・

この言葉はよく知っていますし、よく使います

使ってはいましたが・・・

どうも認識が弱かったようです

 

そう思ったら・・・

想像力をもっと知り活用したいと思うのが人情です

 

例えば道路に50センチ幅の板を置いて歩けと言われたら

歩くのは簡単です

しかし、ビルとビルの間に板をかけてその上を歩けと言われたら

地上から10メートル上です・・・歩けません

 

自分が想像する力が歩かせないのです

下を見ると怖いです

落ちたら死ぬか大怪我をします

この想像する力が・・・歩けなくするのです

いくら自分の意志で歩くぞと言っても

想像する恐怖が意志を弱くするというわけです

 

自分の欲求、意志、努力は逆に働き

落ちるという圧倒的な考えがさらに強まるからです

 

これで想像する力が大切だということが分かりました

この想像する力を良い方に使うといい

恐れではなく、勇気に・・・

 

勇気の想像が出来るようになるには

日頃から勇気が出ることを考えることです

その方法の一つは伝記本を読む

「エジソン」の本をお勧めします

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。