「早期退職願」

45歳から新しい職場は健康保険組合です

健康保険組合では元気よく明るく働きました

健康のことに興味を持ち、進んで研修に参加しました

組合の会合に参加して健保の基本的なことを学びました

 

健保に移って1年後です・・・

そろそろ何かを企画しなくちゃー・・・と

従業員の健康活動に何がいいかと考えました

一年間健康についていろいろ学んだ結果・・・

行きついたのは「呼吸」・・・です

「呼吸」しかない・・・と思ったのです

・・・勘です(笑)

 

呼吸はどこに行けば習えるのか・・・探しました

行きついたのは気功です

・・・これも勘です(笑)

 

気功から呼吸に入っていくわけです

気功を習って1年後に「気」に出会います

この気は後でわかったことなんですが・・・

呼吸の呼気、呼吸の吸気の「気」につながるんです

気の練習を10年しました・・・

 

健康保険組合でお金を頂きながら、

呼吸の経験を積ませていただきました

その結果・・・「気」をつかむことになりました

とても運が良かったと思います

サラリーマン時代は呼吸を習っただけでした

 

何を考えてたのかよくわからないのですが・・・(笑)

これから先・・・何をしようか思案中でありながら

早期退職願いを出します・・・閃きです(笑)

退職願いを出してすぐに上司から声がかかりました

「よかったら引き続き来てくれないか」

 

退職したのですが、会社に残ることになります

私はツイてると思いました、相当運がいいです

呼吸のおかげです・・・勘です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。