「東北新幹線」

初めて乗った汽車は小学6年生の修学旅行です

記憶は薄れてて定かでありませんが・・・

呉線の竹原駅から広島駅までだったと思う

 

集団就職で瀬戸内の島から東京にでてきたときは

急行列車に乗って出てきたのを記憶しています

当時は石炭が燃料でしたので窓を開けると煤が飛び込んできました

窓をずっと開けていると顔が煤だらけになりました

 

あれから半世紀が経過しました

汽車から新幹線に乗り物は変わりました

今よく乗るのは東北新幹線です

東北には足掛け15年毎月通っています

一年に12回、15年で180回・・・

東北新幹線とはずいぶん仲が良くなりました

 

新幹線は、年に数回止まります

原因は、台風、強風、大雨、大雪、地震が主な原因です

新幹線が動いていない時が何度かありましたが・・・

東京駅に行くと不思議と新幹線は動いてくれました

おかげさまで一度も東北行きを休んだことはありません

 

車窓から見る東北の景色は今回も素敵です

今の時期は、稲が実って黄金色に輝いています

全員が首を垂れてる稲穂は素晴らしい姿です

見てるだけで、気持ちを穏やかにしてくれます

 

そんなことを想像しながら東北新幹線にのります

もしかして稲穂は刈り取られた後かも・・・

だとしても、それはそれでいいです

 東北新幹線に乗って東北に行きます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。