「相続せよ」

相続せよ・・・この言葉は非常に印象に残ってます

 

この言葉と出会ったのは本です

中村和尚さん『<いのち>の波動』の中で見つけました

明るく、楽しく、輝いて生きるために。

<密教>の視角から、生きることの意味と

その奥深い秘訣を語っている本です

 

目次に「相続ということ」・・・ここは57ページ

57ページを開くと・・・

こころざしをもつ、そういうことの大切さについて、お伺いします

 

この問いかけに和尚は次のように答えています

 

だれでも、やらなければならないことがあると思います

大切なことは、相続するということです

修行の注意書きには「相続せよ」とあります

つまり、続けるということが大事であると

 

持続するこころざし・・・継続は力

 

続けるコツは次のように言ってます

今日は一生に一度しかない日だと自分に言い聞かせて

一生に一度できないようでどうすると

自らを鼓舞して続けるのです・・・と

 

例えば・・・

今日一日だけ怒らない

今日一日だけ愚痴を言わない

今日一日だけ笑顔で過ごす

 

今日一日だけならできますよね

今日一日だけなら・・・

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。