「ほどほど・・・」

この世の人生は、生まれてから死ぬまで

登り坂

下り坂

山あり

谷あり

まさかの坂がある

 

人の心は千変万化

 

笑って生きるもよし

泣いて生きるもよし

 

さて、どう生きるかとなると難しい

ケセラセラ

だめもと

やぶれかぶれ

俎板の鯉

 

どれもいいようだが、

そこまで開き直れるか・・・?

 

こんな人もいる、真面目、生真面目、大真面目なひと

正直一遍、

ただ正直なばかりで、

臨機応変の才のない男。

 

理屈はそうでも、心(感情)がついていけないことが多々ある

ものごとはほどほどがいい

 

Don’t work too hard.