「言葉(勇気)」

今年の3月にアメリカに行きました

きっかけは「永遠のヨギー」この映画を観たからです

三回も見たらですね

見るたびにスクリーンの中のヨガナンダさんが目力でもって

私に「飛べ、飛べ」と呼びかけるんです

 

「飛べ」という意味はですね

太平洋を飛び越えて私(アメリカ)のところにきなさい

私の静修所にきなさい・・・と言う意味です

 

そして師の静修所でリトリートすることで

私の魂を感じなさい

私の魂の波動を感じなさい

 

老体に鞭打って飛びました・・・勇気いるでしょ

日本からアメリカへ・・・

ロス空港から南に数百キロ・・・

ちょっと・・・遠すぎます

私は長旅は好きではありません

 

好きでない気持ちを吹き飛ばしました

吹き飛ばした原動は・・・「あるヨギの自叙伝」(著者ヨガナンダ)

本の中に出てくる人の名が・・・私の魂に火をつけたのです

アメリカに飛んでいく勇気をもらったんです

 

私にとって勇気の出る言葉は

ババジ、マハサヤ、ユクテスワ・・・グルの名前です

ヨガ聖者のグルの名前が・・・勇気の源です

ババジ、マハサヤ、ユクテスワ、ヨガナンダ・・・響くでしょ

 

グルの名前には・・・神の力があるね

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。