「除夜の鐘」

いよいよ今日で2013年も終わりです。

どうでしたか・・・今年は?

 

 

“終わりよければ全てよし”

 

この言葉はすごく便利です

物事は、結末さえよければ、

その過程でいざこざがあろうと

つまずきがあろうと

大きな失敗があっても

まったく問題にならない

という意味なんです

 

どうですか・・・つかえるでしょ

今日のために・・・

あなたのために・・・

・・・あるのです

 

結末をよくするには“除夜の鐘”を聞いてください

百八つの煩悩(ぼんのう)を除いてくれる鐘です

 

夜中の12時から鳴らし始める鐘の音

一年に一回、

汚れたあなたの心を洗ってくれます

神様がすべての過ちをチャラにしてくれるのが除夜の鐘なのです

 

Finish!