「6日」

6日は記念の日です

私がこの世に誕生した日です

人間であればだれにでもある日です

たまたま私は6の日でした

 

大した記念ではないのですが・・・記念は記念です

大したことがないというのは・・・ですね

人間は多くの人が次のように考えます

「子供が生まれると喜びます」

「人が死ぬと悲しみます」

 

私は逆です

誤解を恐れずに、勇気を持って書きます

この世に生れてくるのは悲しいことです

死んでこの世からサヨナラすることは喜ばしいことです

 

この世に生れてくる理由は・・

この世でカルマを浄化するためです

カルマの浄化は、過去の罪と我を戒め改めることです

 

死ぬということは・・・

この世での修業を終えて天の神がもういいよ

帰っておいで、神からのお迎えです

おめでたいことなんです

 

とはいうものの・・・

この世に生れてきたからには、人並みにお祝いをします

生きていることに感謝して一日喜びに浸ります

そしてお好み焼きを食べながらビールで祝杯です

6日は…おめでたい日

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。