「8日」

「8」という数字は好きです

 

8を横にして串を刺すと団子になるから

8を顔にくっつけるとほっぺになるから

8の下の丸を大きくすると雪ダルマになるから

 

8は夢を持った数字ではないか・・・?

「八」は日本人が好む数字ですね、

おそらく“末広がり”・・・喜びがあるからでは

八を数字にすると「8」で表し

8を横にすると「∞」となり

西洋では宇宙にすえひろがりに広がる・・・無限という意味になる

 

宇宙につながるのは八であり8であると

宇宙にはとてもいい波動があります・・・宇宙の心です

宇宙の心を言葉にすると「真・善・美」と呼びます

人間が生きる最高の目標となる言葉です

 

真は真の心、善は愛の心、美は調和の心です

この言葉を生活の中で実行することを考えた人がいます

その方法は「八正道」とか「八聖道」といいます

文字通り八つの正しい道、八つの聖なる考え方と行為です

正見・正思惟・正語・正業・正命・正精進・正念・正定です

 

このようなことをお考えになったお方はお釈迦様です

8日はお釈迦さまがお生まれになった日

縁起のいい8日はお釈迦様のことを考えます

そしてお釈迦様に寄り添って一日過ごします

 

目を瞑って八を思います・・・天に昇りました

霊眼に意識をおいて8を思います・・・1分、2分、3分

8は無限に伸びていきます…あぁ、団子になっちゃった

まぁ、いいか

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。