「感情」

手相の基本三線の一つに感情線があります

小指の下から手のひらに向かって伸びている線です

 

感情線はその名の通り、人間の感情を表しており

喜怒哀楽の心の変化がわかる線

人間関係のあり方を表しています

感情線についての秘密をお伝えします

というのは・・・ウソです(笑)

 

今日は「感情」について皆さんとお勉強です

早い話が感情が制御できないと

生きていくのが大変です

 

「怒りっぽい人」「すぐ切れる人」

俗に言う「瞬間湯沸かし器」

こういう人はトラブルメイカーです

周りの人はずいぶん迷惑がかかります

 

駄々っ子みたいに

嫌なことは、どこまでも嫌だと突っぱねる人

悲しいと、人目をはばからずすぐ泣く人

腹が立つと、近くにあるものを蹴飛ばす人

情緒不安定、ナーバス、ヒステリックな人です

 

感情はね

その人の立ち振る舞いに出ます

言葉、声、呼吸、ジェスチャー、目などに

 

例えば「目線」です

目線とその人の考えていることは

密接な関係がありますね

悩んだり、心配したりしているとき

あれこれ考えているときは

必ず下を向いているものです

 

人は上を向いて悩むことはできませんね

昔「上を向いて歩こう」という歌がヒットしました

これは使えます

 

悩んでる人は「上を向く」といいんです

感情が乱れたら「上を向く」といいんです

気分転換は下から上へ

上は・・・大空です

明るい希望が湧いてきます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く

お気軽に日記へのご感想をお寄せください

日記の感想を送る
アーカイブ