「魂(報恩)」

魂は神の分身です

魂は地上に自分自身を磨きに来ました

肉体をもって心と体を使い地上で精進します

 

日々の生活を通して魂は自分を磨きます

日々の仕事を通して魂は成長します

 

私がいま生きているのは

両親はじめ多くの人に奉仕され助けられた結果です

けっして自分だけのちからではありません

今まで私を支えてくださった方に心からお礼を申し上げます

私は常に魂の波動を細やかにすることを心がけます

 

こう思えてくると心から感謝の気持が湧き上がります

そして恩返しをしたいと思います・・・報恩です

感謝と報恩を軸として生きるようになります

 

報とは「報いる」と言われます

受けた恩をお返しをする

 

恩とは「親の恩」と言われるように

親の恵みとかいつくしみです

 

魂は自分を磨き成長すると・・・お返しをするようになります

他人の役に立つことを心がけます

勇気と努力と智慧・・・三位一体になってやります

 

魂がこの地上に来たのは・・・魂を成長させること

そして成長のあかしは・・・報恩をすること

自分が成長したおかげを・・・そっくりそのままお返しします

社会に、地域に、家族に、仲間に、他人に・・・です

 

魂の真の目的は・・・報恩です

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。

お気軽に日記へのご感想をお寄せください

日記の感想を送る
アーカイブ