「1冊の本2」

「神智学」p11より

 

宇宙のはじまりと終わり

存在の目的

神の本質

 

このようなことをすぐに問うことは

確かに人間の本性に基づいている

しかし、悟性のための言葉や概念よりも

人生のための真の認識の方を大切にする人なら

 

霊的認識の書物の中では

基本を理解することによってはじめて

高次の問題提出の仕方が明らかになる

 

なるほど・・・

いきなり難しいのは避けなさいと指示しています

無理をしないで一歩一歩ですって

 

そう言われたらそうだよね

小学生が大学の勉強は無理だもん

霊学の世界は学校で言えば大学だもんね

 

小学生は基本を学ぶことです

小学生は基礎を学ぶべきです

 

基本をみっちりやることです

基礎をしっかりと身につけること

このようなことを指摘してくれているね

 

当たり前のことなんだけど

この当たり前のことがなかなかできないからね

多くの人はいきなり難しいことに手を出します

身の程知らずです・・・

 

シュタイナーはいいことを指摘してくれました

 

まだ本文に踏む込んでいません

これから先はどうなるんだろかね

 

霊的世界は不思議な世界で怖いから

途中で引き返すかもね

 

まぁ、気長にゆっくり読みます

 

呼吸法で健康になりましょう、寝る前に気持ちよくお腹で息を吐く。

お気軽に日記へのご感想をお寄せください

日記の感想を送る
アーカイブ